勃起不全については多くのジョークが作られていますが、笑っているのは勃起不全に苦しんでいる人たちではありません。

インポテンスとも呼ばれる ED は、毎年約 3 億人の男性が罹患していると推定されています。ライフスタイルの変更によって勃起不全を予防できる場合もありますが、勃起不全が心臓病などのより深刻な基礎疾患の兆候である場合もあります。

ほとんどの男性にとって、勃起できないという考えはまったく受け入れられません。それは不快であり、多くの場合当惑や恥ずかしさをもたらします。定期的に勃起不全が発生する場合は、医師に相談してください。

60歳以上の男性の約17パーセントがEDを経験していますが、それは老化の正常な一部とは考えられていません。

EDを予防する最良の方法

インポテンツを防ぐにはどうすればいいですか?インポテンツの予防は簡単そうに見えます。健康的な体重を維持してください。定期的に性交渉を持ちましょう。食生活を改善することもインポテンツの回避に役立ちます。特別に配合された食品は、スリム化と生殖器系の機能の向上に役立ちます。

これがうまくいかない場合は、インポテンスのより具体的な治療法について医師に相談する必要があるかもしれません。

ED を回避できる方法をいくつか紹介します。そのほとんどには、ライフスタイルの変化が含まれます。

  • 健康的なライフスタイル– 太りすぎの場合は、ゆっくりと安全に余分な体重を減らすように努めてください。新鮮な食材を豊富に含む食事をとりましょう。喫煙をやめ、過度の飲酒を避けてください。適度な運動とストレスの軽減もEDの予防に役立ちます。
  • 慢性疾患の管理 – 糖尿病と心血管疾患は、ED の最大の原因の 2 つです。血圧を健康なレベルに保ち、血糖値をできるだけ低く保ちます。指示に従って薬を服用し、健康的な食事と運動プログラムを通じてコレステロール値と血糖値を管理してください。
  • 精神的健康を無視しないでください – 一部の男性にとって、感情的ストレスや精神的問題が ED の中心にある可能性があります。不安感だけでなく、うつ病も要因となる可能性があります。これらの問題の解決については医師に相談してください。

インポテンスの治療法はありますか?

ライフスタイルの変更が効果がない場合は、勃起不全を治療する他の方法があります。

  1. 処方薬– 男性の勃起を改善するのに役立ついくつかの種類の薬があります。バイアグラ、ステンドラ、レビトラ、シアリスなどの薬の中には、ED に悩む男性の 65 パーセント以上に効果があることが示されているものもあります。シアリスは効果が36時間も持続するため、多くの人にとって最適な薬です。しかし、一部の男性、特に前立腺がんの手術を受けた男性には薬が効果がありません。
  2. 天然のインポテンス治療薬 –処方薬とは異なり、これらの天然製品には、インポテンスを治療することが臨床的に証明されている必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、ハーブ抽出物が含まれています。天然の丸薬は、処方薬や外科的オプションなどの他の ED 治療法でよく見られる副作用がないことが知られています。
  3. 外部装置– 男性が薬物療法に反応しない場合は、外部真空ポンプ、薬用尿道システム、陰茎自己注射療法などの外部装置があります。効果的ではありますが、ほとんどの男性は、これらのオプションは綿密な計画が必要であり、使用するのが難しいため、自発的なセックスは事実上不可能であると感じています。
  4. 陰茎インプラント– 薬に反応せず、外部デバイスの使用が難しいと感じている男性は、内部陰茎ポンプ インプラント (より一般的には IPP と呼ばれる) または膨張式陰茎を検討することをお勧めします。この装置は、外来手術環境で陰茎に埋め込まれます。膨張用の球は陰嚢の中にあり、1 分ほどポンピングすることで膨張します。液体が陰茎に送り込まれます。勃起は、男性が装置の膨張を解除する決断をするまで持続します。一度挿入すると、ポンプを取り外す必要はありません。自発的なセックスが実現でき、勃起はカップルが望む限り持続でき、射精やオルガスムなどの通常の感覚はインプラントの影響を受けません。
  5. 勃起治療クリーム– これらのクリームは、男性の勃起不全の問題を迅速に解決するように設計されています。残念ながら、このタイプのインポテンス治療用製品は、患者に一時的な効果しか与えません。

薬の副作用

勃起不全治療薬による副作用は薬剤によって異なり、どれが最も適切かを決定するには医師の経験と判断が必要です。勃起不全の新しい高価な薬を試してみたいと思うかもしれません。ただし、特に患者が高血圧、心臓病、糖尿病など他の問題を抱えていたり、その薬に実質的な効果がなかったり、代替薬がない場合には、医師は副作用のない薬を最初に試したいと考えるかもしれません。それは役に立ちます。

ただし、勃起不全を悪化させるリスクは、古い確立された選択肢よりも新しい薬の方が大きくなります。

ナチュラルトリートメント

天然インポテンス治療薬は、男性が処方薬の副作用なしにインポテンツ(性的オルガスムが得られない)の症状を治療するために使用されます。

天然のインポテンス治療薬を使用すると、男性は勃起を達成し維持するために毎朝または性交前に錠剤を服用します。

勃起の鍵は、テストステロンというホルモンの蓄積です。インポテンツ薬は、テストステロンとエストロゲンのバランスを確保し、男性のインポテンツを助ける自然なホルモンバランスを提供します。

テストステロンは勃起不全を改善できますか?

テストステロンは、リビドー(性欲)の調節や勃起機能の維持など、男性の性機能において重要な役割を果たすホルモンです。ただし、勃起不全(ED)のすべてのケースがテストステロンレベルの低下に関連しているわけではありません。

ED に対するテストステロン治療を検討する前に、医療専門家は通常、テストステロン レベルやその他の関連要素を測定するための血液検査を含む徹底的な評価を実施します。テストステロンレベルの低下が確認され、性腺機能低下症と診断された場合は、テストステロン補充療法(TRT)が推奨される場合があります。

ただし、テストステロン療法には潜在的なリスクや副作用がないわけではなく、すべての人に適しているわけではありません。

勃起不全は治りますか?

勃起不全(ED)の「治療」という用語は複雑な場合があります。場合によっては、根本的な原因に対処したり、ライフスタイルを変更したりすることで大幅な改善が得られ、勃起を達成および維持できるようになります。ただし、治療の成功率には個人差があり、すべての症例が完全に治癒するわけではありません。

考慮すべき重要な点は次のとおりです。

  • ED が糖尿病、高血圧、ホルモンの不均衡などの基礎疾患によって引き起こされている場合、これらの疾患を管理および治療することで勃起機能を改善できることがよくあります。
  • 定期的な運動、バランスの取れた食事、喫煙や過度のアルコール摂取の回避など、健康的なライフスタイルを採用することは、全体的な健康状態の改善に貢献し、ED の軽減に役立つ可能性があります。
  • ED に不安やうつ病などの心理的な原因がある場合は、カウンセリングや治療が有益な場合があります。心理的要因に対処して管理すると、勃起機能の改善につながる可能性があります。
  • 一般に市販されているED用の天然サプリメントには、ハーブ、ビタミン、高麗人参、L-アルギニン、亜鉛などのミネラルが含まれています。科学的証拠はその有効性を裏付けていますが、結果は個人差があります。

治療の成功率には個人差があり、すべての ED を完全に治すことができるわけではないことに注意することが重要です。人によっては、最適な性機能を維持するために継続的な治療やライフスタイルの修正が必要な場合があります。

さらに、治療に対する個人の反応は異なる可能性があり、ある人には効果があったとしても、別の人には効果が低い可能性があります。最終的には、健康的な食事、定期的な運動、ストレス管理などのライフスタイルの変更が全体的な健康状態に貢献し、性機能にプラスの影響を与える可能性があります。

関連製品

Erectile dysfunction treatment pills
勃起不全治療薬
Erectile dysfunction prescription pills
勃起不全処方薬
Vacuum pump
真空ポンプ
Erection treatment creams
勃起治療クリーム
Penile implants
陰茎インプラント